左矢印(大) Icon 右矢印(大) Icon 右矢印 Icon カート Icon Close Circle Icon Expand Arrows Icon Facebook Icon Instagram Icon Twitter Icon Hamburger Icon インフォメーション Icon 下矢印 Icon メール Icon ミニカート Icon Person Icon Ruler Icon サーチ Icon Shirt Icon Triangle Icon Bag Icon 動画を見る

stasher

プラスチックのない地球を目指して

stasher

プラスチックのない地球を目指して

プラスチックの再考

プラスチック包装の食品を購入するとき、プラスチックの袋に食品を保管するとき、そして特にプラスチック容器で食品を加熱するときに、何百もの有害化学物質がプラスチックから食品に浸出している可能性があります。プラスチックに入っているフタル酸エステルは、がん、糖尿病、うつ病、記憶喪失、慢性炎症、ホルモン障害などの深刻な健康状態に影響すると言われています。

誰もがこの問題を理解し、正しい情報に基づいて選択を行うべきです。そして私たちの使命は、人々にプラスチックの危険性を教えるだけでなく、人々が信頼できる安全なプラスチックの代替品を提供することです。

不安定な地球

あなたは今までいくつのプラスチック容器を捨ててきましたか?何百個?それとも何千個? その数に地球の人口を掛けてみてください。その答えが現在のプラスチック問題につながっているのです。

気候変動と公害は、現在私たちが地球上で直面する最も切迫した脅威です。 石油系廃棄物はこれらの大きな要因となっており、環境に甚大な被害をもたらしています。私たちの日々の生活の中にどれだけのプラスチックが存在しているのか、人々の理解を深める手助けをすることが、地球を守る第一歩となります。

リサイクルは答えではありません。私たちの使命は、使い捨てのプラスチック製の袋や容器の再利用可能な代替品を提供することです。

シリコーン vs. プラスチック

アメリカでは毎日2千万個にも及ぶプラスチック製のサンドイッチバッグが埋め立て処分されています。

プラスチック製の袋が埋立地で分解されるまでにはかかる時間は500年以上。

また、プラスチックには人や地球に有害で危険な化学物質が含まれています。

確かに、プラスチックは手軽で便利ですが、環境にも人にも有害で危険です。 幸いにも、私たちはプラスチック製品より健康的で安心な代替品を使うという選択肢を持っています。シリコーンは、より柔軟で安全で持続可能で人にも地球にも優しいものです。

Stasherは充填材や石油製品がない100%プラスチックフリーのピュアプラチナシリコーンでできており、主に砂や酸素などの天然資源から作られています。

  シリコーン プラスチック
由来 シリカは天然資源です 石油系天然ガス非再生資源
毒性 低/無毒で無臭 BAフリーのプラスチックでも5種類の合成化学物質が含まれています
耐熱性 高温に耐えられる(230c / 450f) 低温抵抗(最大150c / 300f)危険CT熱
環境への影響 特定の場所でのリサイクルが可能。無害な廃棄物 非生分解性は、リサイクルするたびにその完全性を失う
柔軟性
化学反応性

私たちの地球を守る4つの方法

地球を守るために毎日できることがたくさんあります。
そして小さな努力が大きな変化につながる可能性があります。
そのために、まずstasherは4つの“R”を提案します:Reduce(減らす)、Reuse(再利用)、Recycle(リサイクル)、そしてRethink(再考)です。

Reduce(減らす)

天然資源を節約することが環境保護につながります。無駄を減らすためには、毎日考えながら選択をする必要があり、まず、ゴミを減らすということが大事です。

+本当に必要なものだけを購入する
+最小限のパッケージでずっと使える製品を選択する
+堆肥と有機廃棄物
+新調するより修理する
+使用頻度の低いアイテムは借りる
+公共交通機関を利用する、自転車に乗る、または歩いて通勤する

Reduce(減らす)

天然資源を節約することが環境保護につながります。無駄を減らすためには、毎日考えながら選択をする必要があり、まず、ゴミを減らすということが大事です。

+本当に必要なものだけを購入する
+最小限のパッケージでずっと使える製品を選択する
+堆肥と有機廃棄物
+新調するより修理する
+使用頻度の低いアイテムは借りる
+公共交通機関を利用する、自転車に乗る、または歩いて通勤する

Reuse(再利用する)

ものをむやみに捨てず、できる限り再利用の方法を考えてください。もしあなたに使い道がなかったとしても、周りの誰かがあるかもしれません。それは経済的ですし、もしかしたら違う用途で大活躍するかもしれません。

+使い捨てアイテムを避け、長く使えるアイテムを購入する(例えばstasherとか!)
+ byob(bring your own bags):買い物に行く際はエコバッグを持参する
+委託販売店、リサイクルショップ、図書館を利用する
+着ない洋服、古本、使わない日用品は寄付をする
+フリーマーケット、ガレージセールを開催する

Reuse(再利用する)

ものをむやみに捨てず、できる限り再利用の方法を考えてください。もしあなたに使い道がなかったとしても、周りの誰かがあるかもしれません。それは経済的ですし、もしかしたら違う用途で大活躍するかもしれません。

+使い捨てアイテムを避け、長く使えるアイテムを購入する(例えばstasherとか!)
+ byob(bring your own bags):買い物に行く際はエコバッグを持参する
+委託販売店、リサイクルショップ、図書館を利用する
+着ない洋服、古本、使わない日用品は寄付をする
+フリーマーケット、ガレージセールを開催する

Recycle(リサイクル)

缶、ペットボトル、紙、鉱物、木材、電子機器…これらすべてが埋立地に行く必要はなく、リサイクルすることができます。リサイクルは廃棄物を削減し、資源やエネルギーを節約し、汚染を予防し、温室効果ガスを削減します。リサイクルは雇用を生み、お金を節約します。それは誰にとっても利益につながることです。

+カーブサイドリサイクルプログラムに参加する
+大型家電や建築用品をリサイクルする
+あなたの地域の廃棄物リサイクルプログラムの詳細については、地元の廃棄物管理会社にお問い合わせください
+リサイクル材料で作られた製品を購入する

Recycle(リサイクル)

缶、ペットボトル、紙、鉱物、木材、電子機器…これらすべてが埋立地に行く必要はなく、リサイクルすることができます。リサイクルは廃棄物を削減し、資源やエネルギーを節約し、汚染を予防し、温室効果ガスを削減します。リサイクルは雇用を生み、お金を節約します。それは誰にとっても利益につながることです。

+カーブサイドリサイクルプログラムに参加する
+大型家電や建築用品をリサイクルする
+あなたの地域の廃棄物リサイクルプログラムの詳細については、地元の廃棄物管理会社にお問い合わせください
+リサイクル材料で作られた製品を購入する

Rethink(再考)

Rethink(再考) 4 つの“R”のうち、一番簡単に始められるものかもしれません。あなたの考え方を変えることで大きな違いを生み出すことができます。日々、買うものと捨てるものを意識しながら選択をすることが後に大きな変化を起こすことに気づくでしょう。

+購入時に賢い選択をする
+ものを捨てる時、再考する
+可能な限り人と共有する:乗り物、もの、食べ物
+様々な活動に参加する(ビーチの清掃のためのボランティア、コミュニティガーデンの作成、近所のガレージセールの開催)

Rethink(再考)

Rethink(再考) 4 つの“R”のうち、一番簡単に始められるものかもしれません。あなたの考え方を変えることで大きな違いを生み出すことができます。日々、買うものと捨てるものを意識しながら選択をすることが後に大きな変化を起こすことに気づくでしょう。

+購入時に賢い選択をする
+ものを捨てる時、再考する
+可能な限り人と共有する:乗り物、もの、食べ物
+様々な活動に参加する(ビーチの清掃のためのボランティア、コミュニティガーデンの作成、近所のガレージセールの開催)

Subscribe to back in stock notification