左矢印(大) Icon 右矢印(大) Icon 右矢印 Icon カート Icon Close Circle Icon Expand Arrows Icon Facebook Icon Instagram Icon Twitter Icon Hamburger Icon インフォメーション Icon 下矢印 Icon メール Icon ミニカート Icon Person Icon Ruler Icon サーチ Icon Shirt Icon Triangle Icon Bag Icon 動画を見る
  • スタッシャーで硬くなったパンをよみがえらせる方法

スタッシャーで硬くなったパンをよみがえらせる方法

スタッシャーで硬くなったパンをよみがえらせる方法

どんなにパン好きな方でも食パンやバケットを食べ終わる前に硬くなってしまった…なんていう経験があるはず。
こちらでは、スタッシャーを使って硬くなったパンをふっくらとよみがえらせる簡単な方法をご紹介しましょう。

方法は簡単!パンをスライスし、パンの外側に軽く水分を与えるだけ。霧吹きでかけても、指に水をつけてポンポンとたたいてもオッケー。パンがカチコチに硬くなっている場合は、パンの両面を十分に水で濡らしてください。もしパンの外側は硬いけど、内側は柔らかいといった場合は、端の方だけ軽く湿らせましょう。そうしてパンのスライスをスタッシャーに移し、コンベクションオーブンに入れて温めるだけです!

使用したスタッシャー:サンドイッチ

作り方

  1. 予めコンベクションオーブンを190℃まで温めておきます。
  2. 硬くなったパンのスライスに水分を与えましょう。
  3. パンのスライスをスタッシャーに移し、口をしっかり閉じます。空気はなるべく抜いてください。
  4. そのまま6〜8分間焼きましょう。
  5. スタッシャーを開き、パンが柔らかくなっているかどうかを確認します。スタッシャーがかなり熱くなるので、注意が必要です。パンがまだ硬い場合は、パンにもう少し水を振りかけて、更に焼きましょう。
Subscribe to back in stock notification